FC2ブログ

プロフィール

KIKI189

Author:KIKI189
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★体内浄化法★

★体内浄化法★

○自然のペクチンをとる。通常リンゴからとれます。
 セシウム137を体から除去するのを助けます。

○スピルリナという特別な海草には、栄養が豊富で免疫系、放射線物質からの保護、またその除去に役立ちます。

○緑茶は、体を浄化するのに、また、体内の含有物を消化するを助けます。

○グランダーウォーターという水道水を活性化させる働きのある商品がある。  
http://grander.com/en/products

○若い青麦。いわゆる青汁系には、ミネラルが多く含まれ、栄養価も高い。体内浄化によく、体を活性化させる働きもあります。10センチくらいに育った青麦を絞って飲むといい。これは自宅のバルコニーでも栽培できます。

○ホメオパシーに被爆対策のレメディがあります。
  http://www.jphma.org/index.html

○良質なお水をたくさん飲む

★☆★これに加えて、新しい情報を入手しました。★☆★

○放射性物質は陰性ですから、陽性の食品をたくさん摂りましょう。
陽性の食品とは、ミネラル、発酵食品です。
中でも、発芽玄米(玄米はミネラルを体内から奪うのNG)と味噌は体内を陽性にし、免疫力を高める働きがあります。
発芽玄米は、玄米を“発芽モード”にすればいいので、玄米を最低12時間、お水に浸けてから炊いてください。そのとき、無農薬の玄米がベストですが、なければ、12時間水に浸すときに昆布を一切れ入れておくと、昆布が毒分を吸収してくれます。
発芽玄米は毒素を排出する働きもあると言われています。

○良質の味噌と塩を摂りましょう。塩とは塩化ナトリウムではなく、ミネラルが多く含まれている天然の塩のことです。梅干もアルカリ食品です。ちなみに、ミネラルを含んだ天然の塩では血圧を上げることはないそうです。

○味噌は、腸内の善玉菌を増やすとも言われています。また、ギャバやセロトニンが増え、精神的にも心を穏やかにする働きもあります。昆布でだしをとった具沢山の味噌汁を毎日飲みましょう。

○白砂糖は避けましょう。白砂糖はせっかく体内に取り込んだビタミン、ミネラル分を奪うと言われています。
糖分補給には、ステビアやトウモロコシの果糖、ハチミツ、黒砂糖を。

○たまに断食をしておくこと。断食をしておくと体が飢餓状態に強くなります。


この食生活を3ヶ月続けると体が変わるそうです。早い人では数日~数週間で変化に気づくようです。
この食生活は、長崎の爆心地からそう遠くない所にいた患者さんたちの記録から解析したものだそうです。この食事で、子供も無事に生んだ女性もたくさんいます。
スポンサーサイト

<< 放射能に海が汚染された後の影響は・・・ | ホーム | 放射能汚染、海の生態系への影響も懸念 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。